So-net無料ブログ作成

「着メロ」商標権に2550万円(スポーツ報知)

 東京都が差し押さえた携帯電話の着信メロディーの略語「着メロ」という言葉の商標権を、美少女ゲームなどを扱うゲームソフトメーカー「ビジュアルアーツ」(大阪市)が、インターネットのオークションで都の見積価格193万円を大幅に上回る2550万円で落札したことが9日、分かった。

 着メロの商標権は2件で、携帯電話や映像、紙媒体の広告などでの使用を対象にしている。ビジュアル社はゲームソフトの開発・販売を行っており、映像や音楽などを配信する携帯サイトも運営。美少女ゲームを中心に18禁のアダルトソフトも取り扱う。同社営業本部の一ノ宮知貴・法務渉外担当は「(着メロは)すでに一般化された名詞として浸透している。使用の際の有料化や規制はなじまないと考えており、一切かけることはない」と説明。今後は、例えば「着メロ」に、同社の登録商標であることや(R)を表記するなどの使用ルールを考えるという。

 「着メロ」の商標は、PHS事業者の旧アステル東京が登録し、都内の通信事業会社が引き継いだが、都税を滞納したため、都が昨年、商標権を差し押さえた。都主税局は「見積価格は会議で決めたが、高額で落札され驚いている」としている。

 【関連記事】
九ちゃん究極の9曲解禁!9日音楽配信スタート
「アナロ熊」着うた大人気…「地デジカ」に強力ライバル
GReeeeN、新曲で3バージョン「家族向け着うた」

安倍元首相「核密約の申し渡しはなかった」(産経新聞)
原口総務相、ツイッターで津波情報流し弁明(読売新聞)
年金一元化、8日に議論開始=首相と関係閣僚ら(時事通信)
5歳男児餓死の両親、妹だけ連れ週末外出(読売新聞)
雑記帳 大分大5年生 人気のタマ(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。